第三回「てらこやで」

2018/11/11

 

 

本日、第三回日曜学校「てらこやで」を開催させていただきました。

すっかり季節は秋深まり、そろそろ冬の声も聞こえてきそうです。。。

 

そんな中、学校、幼稚園、保育園等で木の実を使った工作をしてみえるので、立法寺でも、アイディアをパク…。お借りして、秋の工作をさせて頂きました。

 

初めてのお友達もみえたので、いつものように皆で自己紹介。元気よく自己紹介をしたら、「なんでもバスケット」でお参りの担当を決めたら、今月のてらこやでも始まりはじまり!!

始まってからずっと来てくれている子は、はじめて来てくれたお友達に御念珠の持ち方やお経の読み方をおしえてくれていました。

三回目になるごえんさんの御念珠講座を聞いたら、工作開始!!

 

今回の材料は、どんぐりと、普通の松ぼっくりと、巨大松ぼっくり!!近所のお寺さんに頂いた巨大松ぼっくりを見た子供たちは、

 

「こんなん初めて見た!」「でかい!!」「何処に生えとるん?」と興味津々・・・。もりさんも初めて見たよ・・・。
 

自分の思い思いの材料をもって、するすると作品は出来ていきます。帽子を綿で作る子、どんぐり帽子に綿を詰める子、どんぐりに顔を書く子。どんぐりトトロを作る子。もりさんは、何を作るかで止まってしまうのに、皆の作るのの早い事・・・

 

・・・お寺なのにツリーを作ったことは内緒ですよ・・・。

 

来月は12月16日の予定です。来月も楽しい遊びを考えておきますので、是非ご参加ください。

 

※クリックすると詳細が見れますのでご覧ください


 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Instagramの社会のアイコン

​©2018立法寺