検索

第9回てらこやで

【坊守】

5月19日に第9回てらこやでが開催されました。


今回のてらこやでは


「本堂ででっかく落書き大会」


でした。


坊守が子供の頃は、木の実やむかご、チョークを持って道路に落書きしたものですが、今はそういう子はなかなか見ません。


いっちょ、でっかく落書きしてもらおう!と、模造紙を9枚ほどつなぎ合わせて、本堂内に大きなキャンパスを用意させて頂きました。




ごえんさんと二人でつなぎ合わせたんですが、不器用さが伺えます・・・







今回は申し訳ないことに、坊守は地区の清掃作業があったため、前半戦はごえんさんにお任せで、今月のてらこやでスタートです。


ごえんさんが一人で進行という事もあり、恒例の役決めゲームはせず、役は挙手で決めてもらったそうです。



今回の当番は、3人です。

皆、堂に入っていますな( *´艸`)












坊守が清掃作業から帰ったら、子供たちは、らくがきの真っ最中。




勉強中の漢字、お姫様の絵、大きな富士山、好きなキャラクター・・、子供たちの好きなものを、大きな紙におもいっきりぶつけていました。


最初は真っ白な大きい紙があって、何を描いたらいいかわからず、おどおどしていた子もいたらしいのですが、坊守が帰った時には、ニコニコ笑顔で、



「みてみてー!この漢字読める?」


「この絵何に見える?」


「ぬれたよー♪」


と報告してくれました。


本当に毎月毎月、子供達からは多くのことを学ばさせてもらい、発見させてもらえます。

ありがたや、ありがたや。


さて、6月の「てらこやで」は、鈴鹿市庄野にあります、【善照寺】の御住職にご指導頂き


「木工体験」


を予定しております。どなた様も、是非、ご予定ください。



9回の閲覧

​©2018立法寺