検索

第10回てらこやで

【坊守】


6月16日に第10回てらこやでが開催されました。


今回のてらこやでは鈴鹿市庄野にあります、【善照寺】の御住職『かけひ先生』にご協力いただき、


「カンナ体験&コースターづくり」


でした。


今までの参加者を大きく上回る15人ものご参加を頂き、ごえんさんも坊守もびっくり・・・



今回、初めて参加してくれたお友達もみえるので、お名前と学年をの自己紹介をしてもらった後は、恒例のお参り当番決め!






動物の絵を4種類用意させて頂き、前日に坊守、こっそり隠しておきました。







そう!今回の当番決めは


宝さがし


です。







ここじゃない?あそこじゃない?








と、本堂大間を一生懸命探す子供達。坊守、この姿を観れただけで、今日はすでにやり切った感が(笑)



役割も決まったら、いつものように重誓偈でお参りスタートです。







新しく入った子には、いつも来てくれているお友達がお参りの方法を教えてくれており、本当に有難い限りでございます。







お参りが終わりましたら、かけひ先生に大工の三種の神器を説明して頂きます。

知っている道具だったり、知らない道具だったり。。。笑いを交えながら説明をして頂いたら、子供達お待ちかねのカンナ掛けです。







最初はなかなか上手いこと行かず、削りカスも出ない子供達でしたが・・・








何度も削るうちに鰹節のような木片が出来上がっていきます。子供の成長・・・すごいですね・・・。






皆が削るのに慣れたら、紙やすりとカンナを使ってご用意いただいた板を面取りし、滑らかにします。






角を真ん丸にする子。ピカピカに磨く子。子供たちの性格が出ますね( *´艸`)







出来上がった子から『オイルステン』を塗ってもらい、完成です!!








予定時間を大幅に超えてしまいましたが、子供たちは大満足な様子!


この日は、父の日という事もあり、



帰ったらお父さんにプレゼントするんだ♪


と大事そうにコースターを握り締め、帰路について頂きました。


ご参加頂いた皆様、かけひ先生。本当にありがとうございました。



来月は、7月21日の予定です。

来月は、日曜学校「てらこやで」を始めて1クールが終わりの記念回です。


美味しい山口県の『福賀ミネラルすいか』を一緒に食べられればなぁ。と考えております。


皆様、厚い最中ではございますが、是非にご参加下さい。




​©2018立法寺