検索

無味無臭というけれど・・・

【坊守】


めっきり御無沙汰をしております。


最近は、新型コロナウイルスの影響により、当山でも諸々の行事が中止や延期となり、ご迷惑をお掛けしております。




子供達も、新学期が始まった!!


と喜んだのもつかの間・・。本日よりまた、ゴールデンウイーク明けまで、長い自宅待機となりました。


テレビをつけると、


『今日の感染者数は〇名です!〇〇県では、どこの誰が感染し、拡大する一方です!』



とコロナ情報をひっきりなしに流してくれており、なんだか自分も、もしかしたらコロナウイルスにかかっているんじゃないだろうか?と不安になる毎日です。


そんなコロナウイルスに感染したかどうかの目安として


『味やにおいが感じなくなる』


という症状をきかされます。いつも感じていたものが感じられないというのは不安ですよね。。。



私は、ごえんさんと結婚の御縁頂く前、一人暮らしをして介護のお仕事をさせて頂いておりました。


会議がある全員出勤の前日。私は独りアパートで熱を出していました。仕事から帰ったのが遅く、病院も閉まっている。でも、何としても次の朝までには熱を下げなければなりません。


どうしよう・・と思っていた時、テレビから



『滋養強壮にはニンニクが良い!!』



というCMが流れてきました。


これだ!!と思い、にんにくを生で食べ暖かくして寝たおかげで、朝には昨日の熱が嘘のよう!!


いそいそと準備をし、


『おはようございまーす!!』



と、元気よく皆に挨拶をして各部屋を回ります。



『おはよー』



と挨拶をしてくれるものの、どうも皆さんと私との距離が遠い。


いつも近すぎる!!という近さで話す入居者の皆さんが、明らかに遠い!!



・・・あら?まだ、私調子悪そうなんやろうか?


と、不安に思っていましたら、同僚の一人がそっと耳打ちしてくれました。



『昨日餃子か焼肉食べた?』




・・・・・はっはぁーん。

・・・臭いんやな、わたし。。。



そう!みんなが遠巻きだったのは、調子が悪そうだからではなく、私が臭かったので、近付きたくなかっただけやったんですね。。。

そして、その匂いに全く気が付かない私・・・


自分の臭みは自分には解らんってことなんやなぁ・・・と、急いで売店でブレスケアを買ったのは、今だから言える秘密です。。。





体臭・口臭・人間の臭み


自分から発されるものは自分ではわからん。

それがどれだけ嫌なところでも、目をそらせたい部分でも。


すべて、私の否定できない一部であるという事をにんにくを通して学ばさせて頂きました。


・・・あれから、にんにくを生で食べるのはやめました・・・・

41回の閲覧

​©2018立法寺